モロヘイヤジュースおんらいん クリスマスはクリスマスネタかくのが正しいオタクの生き方! 忍者ブログ
狂乱(主に夫婦)についてつぶやいているかオフライン情報載せたりするとか不定期気まぐれ更新■ 同人、二次創作などの意味がわからない方お嫌いな方は全力で引き返してください。
[31]  [30]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

でもケーキは食べる。
そして悪あがきコピ本(某腐ジャンル)なんか作ってるので乱崎夫婦の乱れた妄想できなくてごめんなさい。
しかしとりあえず携帯でピコピコウッカリ打った謎の文字の羅列をとりあえず貼っときます。
(短いけどはずかしいのでおりたたみ)





 金曜日の夜です。ケーキを食べ終わったらこどもたちはさっさと自室に帰り寝静まります。
嵐のように部屋に消えたこどもたち、リビングにぽつんと残された両親。
シャンパンを浴びるように飲んでべろべろのネコミミ妻はソファにべろんと寝転がります。苦い顔をしながら眼鏡の旦那様は奥さんの頭をむんずとつかみ、自分の膝に乗せました。
「ムードとかへったくれとかそういうのは貴女にはないのですか」
「ムード、それうまいのか?うへへへへ」
酔っ払いの奥さんはこどもたちが一斉に消えた理由をちっとも理解していません。
旦那様の膝でごろごろしていた猫は、ふと動きを止めました。旦那様の方へ手を差し出してくるので、もうお酒はありませんよと呆れた声が降ってきます。しかし猫さんの目的はお酒ではなかったのです。
「メリークリスマス、凰火」
凰火の頬に手を添え、ちゅっと触れるだけのキスをしました。突然の行動に顔を赤くして固まっている凰火に更にひとこと。
「家族の時間はおわりだ、今から夫婦の時間だぞ」
凶華はいつもの不遜な態度で、でも少し恥ずかしそうに言いました。




続きは脳内で!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[01/03 碧愛こず]
[09/15 ツチノコ]
[01/11 碧愛こず]
[01/11 やざこです]
[01/08 碧愛こず]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
碧愛こず
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]